オーストラリア Noosa Festival of Surfing 2017

こんにちは

いつもLynxをご利用頂き誠にありがとうございます

オーストラリア東部、QLD州(クイーンズランド)にあるNoosa(ヌーサ)という街に滞在し、1週間が経ちました


ここでは毎年3月に8日間、総勢900名を超えるエントリーのあるサーフィンのフェスティバル、Noosa Festival of Surfingが行われています

オーストラリア国内からのエントリーはもちろん、日本、カリフォルニア、ハワイ、ポルトガル、中国など世界各国のサーファーが集っています

その中で今回フェスの参加を決めたのは、パートナーのアーティストIki Yasuo(@candart_iki)がフェスのロゴを任され招待を受けた為ここヌーサの波は、いくつもある湾に様々な種類の波が押し寄せ、外洋に近いところが一番波のサイズが大きく、内側へ入っていくにつれて波のサイズが落ち着いていきます。

なので、板はショートボード、ミッドレングス、ロングボード、フィンレス、アライア、ボディーサーフィンまで、そしてハードコアなサーファーから、キッズやシニアサーファーまでが楽しめるようになっています。

中でも波質的にロングボードを使用している方が多く

みんなめちゃくちゃ上手いのはもちろんの事、全てがスタイリッシュ

アウトから乗り継いでくると、ゆうに300メートルのライディングは可能な波


そんなクリアでパワーのある波に、子供達は学校前に、そして放課後に楽しめる訳だから上手くもなりますね

今回のフェスには各国の有名なサーファー、シェイパーも名を連ねていて観戦しているみんなを楽しませてくれていました。


日本にも次は5月に横浜であるGreen Room Festivalに訪れてくれます

また日本での再会を約束して、あと数日のフェスを楽しみ、次は大好きな街Byron Bayへ移動します☺︎

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です